Uppriktig

◆ The road runs straight to the sky ◆
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
TRAVEL
comical
My blog& homepage
MUSIC
DIVING
LINK
other
格安ホテル予約
Trey Songz :Trey Day
渋谷の交差点の車から流れる音に耳を傾ける
心の1mmの隙間にすっと入り込み 音と音の繋がりが 
擦れた心を 包み込んでくれる

渋谷でプロモの活動をしている車を見かける
1ヶ月位前に 偶然 Trey Songz :Trey Dayのアルバムの
曲が流れているのを聴く

Trey Songzは

音楽情報の検索をかけると 必ず この文章が書かれている
『アトランティック・レコード創設者で昨年逝去した
故アーメット・アーティガンが生前 大絶賛していたシンガー』
大絶賛の意味は 将来性の展望を見据えた上でのコメントも
含まれいてる気がする
活動のスタートは 高校生の頃からトロイ・テイラーの元 多くの
ミックステープに参加をして 着実にベースを作って行った


2005年 1stシングル『 Gotta Make It』を発表し話題を呼んだ

そして今回のアルバムは?

『Trey Day』


1. Intro: Trey Day
2. Long Gone Missin
3. Wonder Woman
4. No Clothes On
5. Sex For Yo Stereo
6. Last Time
7. Can't Help But Wait
8. Grub On
9. Fly Together
10. Store Run
11. Missin You
12. Role Play
13. We Should Be

Can't Help But Wait (youtubeでPV)



1枚のアルバムで ひとつのストーリーが広がる
1枚でひとつと感じもするが 前半後半で別れる感覚にも陥る
後者で言えば 後半部分を聴き込むと物悲しさから 一人で立ち上がりながら
手探りで 自分の力で何を見つけ出し 走るまでも無く
自分のペースで 見つけ出した場所へと歩き出す そんな気持ちに
させてくれた1枚


| R&B | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 23:44 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mariannatokyo.jugem.cc/trackback/423
トラックバック