Uppriktig

◆ The road runs straight to the sky ◆
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
TRAVEL
comical
My blog& homepage
MUSIC
DIVING
LINK
other
格安ホテル予約
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
今年の旅の最終章は神戸で 05

地下鉄を乗り継いで、梅田に向かう。
東京でありえない光景。人にぶつかっても謝らない。
どうも、神戸では、ありえない光景が目の前で大公開状態。

関西のちょっと苦手な所は、こんな所。
2週間前に友達も大阪に行ったんだけど、同じ事を言ってな〜。

梅田は、祭日も言う事もあってね、地下街は、人で溢れてる。
ホワイティーと言う地下街を通り抜けて、目指すホテルへ向かう。

梅田界隈だから、ご存知の人も多いはず。
ホテル法華クラブin大阪。yahoo・旅の窓口じゃらんを調べて、
ある程度安くて、綺麗なホテルだと、ホテルのネーミングともかく、
このホテルを選びたくなる。

ホワイティーから10分歩いて、噴水の出口を上がって
歓楽街の密集した場所に立っている。一瞬、こんな私でも
ひるんだが、まぁ〜まぁ〜・・と、なんだか、自分に言い聞かせ、
歓楽街へ突入するかたちとなった。

モスバーガーを越えて、12階建てのホテルの裏側が
見えてきた。裏側から回り込んで、正面に出ると、ホテルと
向かい合っているのが、案内所・・。笑えるのが、その案内所は、
歓楽街の案内所。その横には、遠めで見たんだけど、ホストクラブ?

ラブホテルも立ち並んでいて、ある意味、良いバランスが取れている
立地条件となる。

しかし、ホテルに一歩はいると別世界。ロビーからして
さすがって思う雰囲気と一変をする。ホテルのフロントの
対応も◎です♪

チェックインを済ませると、私が宿泊する部屋は、
11階。ホテルへ上がると、高速側で、歓楽街を一望出来ないのが
残念でならいない。アメニティーグッズをフロントで渡してくれた
中身が、これ〜最高です。

部屋は、リニュアルをしたばかりなので、ホテルの宿泊感想
で書いてあった落ち度は一つもない。
ベットセミダブル(心行くまで、大の字になって、寂しく独り寝)
浴槽も完璧。部屋はリニュアルをして時間が過ぎていないので、
本当に心地良い時間を過ごす事が出来る。

ホテルでゆっくりしている間もなく、
FM MOOV ・麻美の絶対安全日」のパーソナリティーを
している巷さんのライブへ向かわねば。
ホテルの扉を閉めて、ライブ会場のある武庫之荘へ向かう。
| TRAVEL | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 23:08 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mariannatokyo.jugem.cc/trackback/347
トラックバック