Uppriktig

◆ The road runs straight to the sky ◆
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
TRAVEL
comical
My blog& homepage
MUSIC
DIVING
LINK
other
格安ホテル予約
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
安くて美味しいワインvol:02-02 LA METHODE ANCESTRALE D AIMERY
JUGEMテーマ:グルメ


朝のラッシュアワーで 人混みをかき分けながら
スクランブル交差点を渡り切る 渋谷界隈は 10時前になる頃
大雨に変わった 宇田川に辿りつく前に 途中で雨宿り
夏に向かう速度は 一雨ごとに 速度を増しているのを 感覚的に感じる

後 少しで 会社に辿りつくのに 雨は 又 降り始める
駐車場のおじさんの前を 雨に打たれながら 歩いてると
『あなた 何時もこの前を通るよね 傘 持っていきなよ』
と 声をかけてくれた

温度を感じられない 閉鎖的な空間に 瞬間 命が宿り
呼吸を感じた瞬間だった 
傘をさし 歩いて1分もかからない 会社までの道が
虹色に 輝いた数秒
人のぬくもり 肌で感じて 雨の空から 光がキラキラ
輝いて見える

コンクリート社会で あっても ひび割れた間には 
呼吸音が聞こえてくる

前置きは この位にして
今日のお薦めは ワインは

『 LA METHODE ANCESTRALE D AIMERY』
前回UPしたドイツワインよりも 更に お薦め度が高いのは このワイン

蔵元:エメリー シュール ダルク
生産地:A・O・C ブランケット・メソッド・アンセストラル

アルコール6パーセントなのに きっと 女の子がだ大好きになりそうな味
スパークリングなので この蒸し暑さに ぴったり
甘みがぎゅっと詰まっていて 口の中にいれると す〜っと 喉の奥まで
行き渡る感覚 香りも程よい感じ
夏の女の子だけ 集まったイベントに 持って来いのこの1本
価格帯も手頃 実は 私的に ケース買いをしようかなって考え中
しかし 湿度も関係あるし あんまり良い状況では無いから

と ケース買いをしたくなる この1本
本日 写真 後ほどUP

価格帯 1900〜4000円
お薦め指数 ★★★★★

| WINE | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
安くて美味しいワインvol:02-01 KALLSTADTER SAUMAGEN RIESLING AUSLESE 2006
JUGEMテーマ:グルメ


春の足音を聞いたのもつかの間 気がつくと 猛暑と言う言葉が
連日のニュースで目に止まる事が多くなる事に気がつく
ふと 我に帰ると 2008年7月 夏がそこまでやって来ている

前ぶり長いけど 本題そろそろ
お久しぶりのこの企画 不評・好評かは 現在の所未確認中だけど
検索の文字で ヒットが多いので 再び復活

ここ最近 格安で美味しいワイン探しの旅に出てました
旅先:渋谷・広尾(ベタな散策地域)
本日 久しぶりに ワインの辛いの苦手って cuteなギャル+cuteなゲイな
ナイスガイに贈る 

『KALLSTADTER SAUMAGEN RIESLING AUSLESE 2006』
蔵元:アンクリッヒ
生産地:ファルツ地区 カルシュタット村
価格帯:1980〜3500円以内

ドイツワインは あまり飲まないんだけど 今回 お店の人からの
進められて 試飲をした所 本日の猛暑を 軽く吹き飛ばす
美味さに ほろんほろん♪



白の甘口なのですが その甘口具合が 甘いのですが 口の中に
残留しない 甘さなのです
金額が安いので 時々あるのですが 変なアルコール臭が 口の中に
広がる事があるのですが このワインは 一切そんな事は無い

前の所で ちょっと書いたのですが 『ワインの辛さが苦手だけど
甘いワインを探してます』 って 方には ここ最近の中では
一押しワインですよぉ

ちょっとお金は無いけど 甘いワイン好きな彼女にプレゼントしたい
って彼氏はこの『KALLSTADTER SAUMAGEN RIESLING AUSLESE 2006』
は お薦めです 

お薦め指数 ★★★★★

| WINE | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
安くて美味しいワイン 08:マイバッハ ベルンカステラー クルフュルストライ カビネット
ここ最近、ワインの話題が続いてるけど、高いワインを好む人多し
が、なんせ、一般大衆向けのblog推進委員なので
あえて、高い店、高いものを載せるつもりもなし。
手軽な値段で、何時も気軽な気持ちで、みんなで楽しめて♪
そこが、このblogの良さでもあったりして。

金があっても、明日には、どんな人生になるかなんて
誰にもわからない。いい車に乗って、調子のいい事を言う男にはご用心w
そんな男には、必ず、複数の女が見え隠れw

と、辛口トークで、ほぼ連続になっている、今日も雨の中
会社のご近所のお店で、買出しへ
レギュラーのコンテンツになった

「安くて美味しいワインを紹介」

ワイン、飲みたいけど、どんな味か?当たりはずれがあるのは
飲んでみないとわからないよね。
今日、紹介をするのは、ドイツワインの格安銘柄!!

マイバッハ ベルンカステラー クルフュルストライ カビネット
(名前が長いから、メモメモか?コピペーでどうぞ)



□金額□ 平均相場は、750円〜1000円以内

□生産地□ 中部モーゼル・モーゼル・ザール・ルーヴァー

□感想□

フルーティと言う言葉キャッチになってる通り、一口飲んだ瞬間
口の中に、その言葉が、こだまをする)))フルーティ♪
お店で購入をする時、その言葉に惹かれてしまい、ついつい購入
甘口だから、お酒の苦手な人にお薦めかな
金額が安いから、犬猿がちだけど、色々飲んだ中でも
これは、意外にイケる感じ♪

定番の言葉だけど、好きなものをいかにお金をかけなくて
楽しめるか?その事を底流に流しながら、誰にでもなじめる
そんなものを引き続き紹介し続けます。


| WINE | 22:56 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑PAGE TOP
安くて美味しいワイン07
久しぶりの更新の
「安くて美味しいワイン」6月から、更新してなかった
それほど、美味しいワインに出会わなかったのと・・
定番のカヴァばかりを飲んでいたからって言うのもある訳です・・

さて、本日は、ちょっと辛いお酒が苦手なあなたにお贈りをするのは



1956年にサンテロ兄弟社として創立されたサンテロ社
年間総生産2000万本ものワインを生産する中の
イタリア、ピエモンテ州で生産
私の好きなワインがこの地域から、沢山出ている
ブドウ品種は、モスカート・ビアンコ

ボトルにも描かれている天使の絵の通り
「天使のアスティ・スプマンテ」

甘いジュースの様な感覚が、次から次へと飲みたくなる
金額的にもリーズナブル
新年会の手土産にでも持っていったら、女の子に喜ばれるかもよ

そんな成功をしたら、コメントよろしく

人の恋の成就を願うmarianna_de_tokyo

今年も勢いを増して、新しい事に挑戦をしていくので
更新楽しみ♪
| WINE | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
美味しいはずの格安ワイン 01


7月6日 七夕前夜祭。
って、何があるんだろうって何も無く、
ネイルを一度落としに行かねば、スカルプチャーをツケッパで
時間がかなり延長戦気味。広尾に向かい・靴の修理もご一緒に
テクテク歩きながらお店に向かう。

スカルプを落とすと、何と痛みがあったと思ったら
小指両方に、真ん中から亀裂気味。きゃぁーーーーーーーっ。
痛いんわけです。

そして、帰り道、広尾に出来た格安ワインshopに立ち寄る。
って、新しい物好き。しかし、私の大好物Cristalino Semi-Seco
があるじゃないですか。翌日UPするけど、2本を購入し、
速攻・特攻気味で、日比谷線でご帰宅。
既に冷えてるのに、味が・・味が違うのだ〜・・・
正直NG気味です。

ちょっと打撃気味。
スパークリングの季節、Cristalino Semi-Seco一押しですが、
今回は、味が違いがあり・・しっくり、行かずに熟睡で。
| WINE | 21:25 | comments(4) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
安くて美味しいワイン06
お久し、安くて美味しいワインUPです。
高級嗜好では無いので、あくまでも、庶民の味方のmariannaで!!

今日、紹介をするのは、ムシムシした時には、
スパークリングでシュワシュワで。

花『ガンチア アスティ スプマンテ』
花イタリア・ピエモンテ州
花金額 1,200円前後

アサヒビールが販売輸入元になっていて、日本で、1年前位から
市場に出まわっている様です。久しぶりに、会社の帰りに
お店に寄ったら、甘そう♪スパークが目に入ったんだよね。

これ、一人で、ゴクゴク行けてしまうんで、夏の暑い日、
甘い感じのワインが好きな人には、とっても危険地帯病院

味は、もちろん、美味しい〜!!の一言。アサヒビールだからと
侮る事無かれ。一度、お楽しみあれ。

| WINE | 21:02 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
安くて美味しいワイン05 
今日は、『モスカート・デル・ピエモンテ』を買いに
成城の石井に寄った。が、見当たらないので、
本日購入は「モスカートダスティ」を買いで。

嬉しい「モスカートダスティ」

花白ワインの発砲でやや甘口

桜ピエルモンテ州で生産

フルーティーな感じで、女の子うけする1本です。
辛口が多く出回っていますが、今回も♪楽しみながら
飲める1本です。色々物色した中で、前回と同様、美味しい1本。
金額も1700円前後の金額なので、お手軽価格。



成城の石井でチェックあれ

| WINE | 20:14 | comments(10) | trackbacks(2) | ↑PAGE TOP
格安お薦めワイン OBSESSION SYMPHONY
今日は、友達の家で鍋をやったよ。
その時に、出してくれたワインがOBSESSION SYMPHONY。
金額は、千円前後なんだけど、女の子うけする味かな。
お花の匂いが一瞬口の中に広がる。そして、甘い〜。
金額も安めなので、お手軽に購入が出来るよ。
カリフォルニアワイン♪

OBSESSION SYMPHONY(オブセッションシンフォニー)
| WINE | 18:18 | comments(3) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
安くて美味しいワイン 『モスカート・デル・ピエモンテ』

安くて美味しいワインに、巡り合うのって
とっても難しい。1000円ちょっとで、美味しいワイン
見つけたよ。発砲なんだけど、甘みの強い人好みの
『モスカート・デル・ピエモンテ』は、久しぶりの大ヒット。
通販やら、店先であれこれ、説明を読むんだけど、
?実際に、人の好みが大いにあるから、微妙に難しい。

今回紹介するのは、
『モスカート・デル・ピエモンテ』は、
辛い白ワインが苦手で、どちらかというと、ジュースの様に
甘い感じが好きな人には、大のお薦めの1本です。
クリスマスが近いから、パーティーのテーブルに
お似合いかも。発砲だけど、白ワインなので、
女の子同士の集まりに、どうかな。



一番わかりやすい店で、成城の石井が販売元に
なっているので、成城の石井に行けば売ってます。
成城の石井に急げ
| WINE | 22:32 | comments(4) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
格安で美味しいワイン 02

このタイトル01で紹介ををした『Montsarra Cava Semi Sec』は、
味とスパーク感が、今の私のmyブームときめきです。

3日前位にネットから注文をした『Aramis』の白。
赤は、かなり評判高く、評価をされているんだけど、赤がバッドで、
今回も引き続き白での追求。

家造られた場所は?>
フランスのボルドーの東シュド・ウエスト地区

ビール味は?>
すっきりとした辛口ワイン。
コロンバール 50%、ユニ・ブラン 50%のブレンドで造られていて、
リンゴやレモンなどの風味がはっきりとした爽やかな味。
(って、書かれてたんだけど、いまいち、飲んでみても・・・です)

見る名前の由来>
“アラミス”とは三銃士の一人アンリ・ド・アラミスから取られていて、
ラベルのデザインに生かされています。


お金価格帯>
ネット価格880円〜1000円相場です

花感想>

食事の際、アラミスを飲むのであれば、魚のメニューでも
味付けが薄い1品に似合う1本でしょうか。
あっさりとした感覚がお好みの人には、◎です。

グッド評価>
★★☆☆☆


| WINE | 13:47 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP