Uppriktig

◆ The road runs straight to the sky ◆
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
TRAVEL
comical
My blog& homepage
MUSIC
DIVING
LINK
other
格安ホテル予約
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
Tyrese : Alter Ego
ご無沙汰し過ぎで・・誰が、このblogをチェックしてるか??ですが

ここ数ヶ月 新譜チェックも疎かになりました

会社に送られてくるCDを 音楽担当から
拝借していたが 届くCD 媒体的な感じから
黒い〜人達の届く率が低過ぎ
頂いたのOMARIOくん + BOWOWくん位で
低年齢化 私自身 高年齢化社会の一員に染まる気配
音楽も大人なHIPHOP RBで攻めたい所 

悲しい事に。ポジティブプロダクションから
NE-YOのライブお知らせのメールとはがきが届きやしない
お〜い 年齢制限あるんか?かなり、ポジティブには
自腹切って、お金、昨年落としたんだけど

さて・・今日は、
連日深夜帰宅を跳ね除けて、ダイビングへ復帰宣言(ほんとかよ?)
仕事は怒涛 2006年10月〜2月始め
忙しさ倍増計画も途中で打開しないと・・
加速増し過ぎで 今日で 終止符にしたい が
そんなの無理で、今年1年も同じリズムで、走り抜ける匂いがw

先週、EFR(簡単に言うと・救急処置の講習)に行ってきた
今回、その講習を開いていたのが、他のショップよりも
半額位で講習を開催していた パパラギ澁谷店に
その講習の話は、後ほど

の帰り 渋谷のHMVに寄り道
Tyreseの新しいアルバムもチェック出来ずに
今日まで来て やっと 行けた 渋谷HMV

手に取った1枚は
TyreseのCD ”Tyrese : Alter Ego ”
は 3年ぶりにリリース
このアルバム Rkellyも参加をして
R&B盤とヒップホップ盤の2枚組み

Tyreseと言えば
モデル業を本業としてただけありで この体ぷりは
多くのファンを魅了 体だけが目的だったの?
Tyreseには 言わせないw
今回のアルバムは 捨て曲 ほぼゼロで
全曲 聴き味は たっぷり深みがある流れ

2枚組みの両方とも◎
日本の冬は 暖冬気味
シカゴの夜に 似合いそうな曲調
シカゴのダウンタウンを思い出してしまったこのアルバム

お気に入りの1枚になる予感
聴き込み(近所の聞き込み調査じゃないょぉ)回数
高そうかな
さて、入っている曲達は 下記の感じ

Tyrese : Alter Ego



ディスク:1
1. One
2. Lights On
3. Turn Ya Out featuring Lil' Jon
4. Come Back To Me Shawty
5. Better To Know
6. Gotta Get You
7. Morning After
8. Hurry Up
9. Signs Of Love Makin' Part II featuring R. Kelly
10. Better Than Sex

ディスク:2
1. Intro
2. I Salute
3. Roses
4. Get It In featuring Method Man
5. Get Low featuring Too $hort, Snoop Dogg & Kurupt
6. U Scared featuring David Banner & Lil Scrappy
7. What It Is featuring Manny Fresh
8. Roll The Dice featuring Snoop Dogg and Kurupt
9. Ghetto Dayz featuring The Game & Kurupt
10. Fly Away featuring Kurupt
11. Broke A** N****s
12. Alter Ego (outro)






| R&B | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
Where You At : Joe


JOEの魅力が更にUPしたPV
時を重ねるごとに 多くの人を魅了するアーテイストへ変化を続ける
世代を超えたファン層を見れば 多くの人の心を打つ音楽を
発信し続ける人に まちがいは無いと思う

単発的な勢いだけの音楽は 人の心に残らない
持続的に 深まるメロディーラインで包み込んでくれるのが JOEの曲
まもなく発信
| R&B | 14:35 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
When You're Mad : Ne-Yo
| R&B | 08:40 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑PAGE TOP
Stay :Ne-Yo


"stay with me "のフレーズが何度も繰り返される
そんな言葉を言われると ちょっとドキドキしない?
NE-YOは どこでも大流行で アメリカに行った時は
TV・ラジオをつける度に NE-YO三昧の日々だった

発売をされてるアルバムは パーフェクトで
何度聴いてもあきない作りになっている♪
この曲は テンポも良いから 夏の日に ドライブしながら
聴く曲に1押しで!!
| R&B | 08:38 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
Better Start Talking : Donell Jones


アルバムの紹介は 以前しているので・・紹介をした
アーティストのビデオクリップのお気に入りの曲を
UPして行こうかなって思ってる

人との出逢いは 瞬間にして始まり
感情のスタンスの違いで 終わりを告げる事がある
曲も同じ様なもので 聴いた瞬間に 心に響き渡るメロディーなのか?
空回りをした 空虚的な旋律なのかで 再び 聴きたいと思う心が起こる

ここ数週間 そんな出来事が重なった
感情を押し出してしまえば 立ち止まらずに 前進み続けた事も
将来の展望を見た時に 迷いの中で 勢いで進む事が
どうなのか・・

この時が 大きな時の流れを作り出す時なのかもと思うと
打ちひしがれるよりも 背中から 突き出した 大きな翼が
音を立てて 空に飛び出す勢いが心の中に宿り始める

音が体の中を駆け巡ると同時に
心も 足音を立てながら 走り抜ける勢いを増す

流れる時の心を重ね合わせながら 
加速する時間へギアーチェンジ


| R&B | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
Donell Jones:Journey Of A Gemini
CTA 63rd
真夏の63rdを経験はせずに 微妙な時期に下車をする
心の中は 何かを模索しながら 今居る場所で
夏の青空の遥か彼方を見上げ続ける

63rdで、一年の四季を感じたいと何度も呟く
涙を流すより 笑いと安らぎを与えてるくれる場所

シカゴ
多くの才能あるアーティストの宝庫
Donell Jonesもシカゴ出身のアーティスト



■Donell Jones:Journey Of A Gemini■

1. Special Girl
2. Better Start Talking- featuring Jermaine Dupri
3. I'm Gonna Be
4. My Apology
5. Spend The Night
6. Portrait Of A Woman
7. Cry
8. Ooh Na Na
9. Feelin' You
10. Can't Wait
11. Lust Or Love
12. If You Want- featuring Bun B
13. Cuttin' Me Off
14. Another Life
15. I'm Gonna Be- featuring Clipse


疲れた心を包み込んでくれるメロディーライン
好きな曲は♪
☆Special Girl
☆I'm Gonna Be
☆better start talking

慌しい生活の中で 心の底から
安らぐと言う瞬間を味わえる1曲
振り返る余裕さえ無い日々の生活

立ち止まるほんの瞬間
虚無と言う言葉に覆われる事さえあるかもしれない 
遅れを取った気がするかも知れないけど
生きてる中で その瞬間が大切な時もある

積み重ね続け
まちがっていないと思って合わせていた照準が
微妙にずれていた事を 軌道修正をする事に
時間を使う人

青空だけ眺めて・呼吸を整える人

大切な人への思いを再び思いだし
その人の方向へ 歩く道を変える人

ほんの瞬間 立ち止まる事で
見えるものが クリアになる時もある



CTAのトランジットカードを受け取り
新たな道を再び歩き出す
63rd 手渡されるCTAのカードは いつも同じ出口で
空港を後にするあの日を思い出して
| R&B | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
『JOE Japan Tour 2006』
愛おしい 
募る思いが重なり合い 遠い空を見上げても
切ない気持ちを打ち消す事は出来無い日々
壊れそうな心を 優しく 甘い旋律(メロディー)で
全て包み込んでくれる あの人が 日本に再び来日

2006年6月3日(土) 
『JOE JAPAN TOUR 2006』横浜ベイホールへ
足を運んだ 

始まる時間よりも早めに駅に到着
会場は 海沿いに面していて ちょっと不便な場所にあった
風の流れる音を聞きながら 海に反射をする建物の光が
歩く時間を退屈させなかった

1年以上の時間があいた中
私の生活スタイルも大きく変化を遂げた
1年前のあの時は 今の歩いている道は 何も見えていなかった

強くなった・・その言葉だけが刻まれたのかもしれない
 
ライブの状況は
1年前は 1時間押しでスタート
今回は、45分弱押しのスタートなった
JOEのステージが 始まる前に



『HANAH』がステージを盛り上げくれる
数曲を歌い上げ JOEへと繋ぐ

いよいよJOEがステージへ現れた

一気にステージは、盛り上がる

今回のライブの曲は・・
曲は、ちょっと短めにアレンジをされている
短時間で 何曲も聴けると言う流れではあるが
じっくり聴きたい人には ちょっと微妙なステージだった印象も

JOEのファンとしては JOEを見れた事に満足なので
その辺りは・・多少なりとも譲る所で

<歌った曲は、他の人のBLOGを参考にw>

MCの人からは・・
『沖縄の盛り上がりは凄かった♪東京は、イマイチ』
って言葉も・・あったり

沖縄には、嘉手納・トリイキャンプが近い場所にあり
盛り上がるのもわかる気がする♪
横浜ベイホールのステージの広さが狭く
ダンサーもちょっと窮屈そうな感じがしたり

ステージも一通り終了 前回同様 何故かアンコール前に
会場を後にする結果となる
終電が無くなるだけの事・・・

今回のちょっと残念な出来事は・・
VIP席で1万を出したのは良いんだけど
座席の位置に不満足 VIPなのに ステージから
偉い遠い席だった
次回は 会場を考慮して 安いチケットの
購入で問題無しかと・・

●これだけは◎なのは、ポジティブプロダクションのスタッフ
 の方々、電話でも会場でも対応良し●



帰り道歩きながら、横浜の風の音と波の音が
絡み合い 夏へ向かって加速をしている気配を感じた

もうすぐやってくる夏
夏の夜空を眺めながら JOEの曲を流し
ドライブする時間は心地いい
温もりと 優しさに包まれた時間は あっという間に過ぎていく

再び 愛おしい人を待つ時間を重ねる日々
次の来日が待ち遠しい

| R&B | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
Josephine Sincere :Wildflower
Josephine Sincere :Wildflower

音域が深く 染みる旋律と言う表現がぴったり
な言葉の気がする
Mix CDではあるが パワフルで大人の時間を
耳で感じる事が出来る1枚

才能
年齢に関係なく このアルバムから
音として 流れ 心に重なり合う
良い音に出逢った瞬間 流れる時間に
波及する様に 連なり 良い時間を過ごす事が出来る




1.Bleed
2.I Like It
3.You
4.Jezebel
5.Song for You (Solomon)
6.Shame
7.Tell Me
8.Still Feels Good
9.Snowflakes
10.Piano Interlude
11.Forever
12.Do You Love Me?
13.Jane, Pt. 2
14.Sweet Harmony
15.Wildflower
16.Ooh Child
17.Just a Friend
18.Where My Soda At? (Skit)
19.Next One (Gitit2gethat) [Nicetown Mix]
20.Next One (Gitit2getha)
| R&B | 10:58 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
Avant :Director
車の窓を開けると 日差しと一緒に 強い風が流れ込む
5. Stickwitu (Urbanmix) With Pussycat Dolls
この曲が流れると 必ず 一緒に歌いだす
音が外れてるのに そんな事を気にせずに
窓の外に向けて 笑いながら歌い続ける

橋を車で渡る時 笑いながら 車を蛇行運転
車が通らない山道だから のんびり ゆっくり
走り続ける
 
扉が開く音がして振り返る
仕事が終わるのが早くって 今日は 遠出をしよう
最後の笑顔

8. Right Place, Wrong Time
この曲を聴くと 車に乗る時に 扉を開けてくれながら
車に乗り込み 地図を見ながら 迷いながら運転
そんな姿が浮かび上がる

消え去る思い 涙を流し続けて その事に縋り付いても
何の変化も生まれない 積み重ねて来た思いも
消える瞬間に出会う時もある

形は消えたとしても 明日への新しい時との
出会いの始まり




Avant:Director

1. So Many Ways
2. This Is Your Night
3. You Know What F/ Lil' Wayne
4. 4 Minutes
5. Stickwitu (Urbanmix) With Pussycat Dolls
6. With You
7. Exclusive F/ Lloyd Banks
8. Right Place, Wrong Time
9. Grown Ass Man
10.Director
11. Lie About Us F/ Nicole Scherzinger
12. Imagination
13. Mr. Dream
14. Now You Got Someone
15. GPSA (Ghetto Public Service Announcement)
F/ Jermaine Dupri
| R&B | 02:42 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
T. I. :King
アラバマをドライブしながら 陽落ちるまでやけに長くって
夜が来るのが待ち遠しい
長い間 ドライブしても
本当の気持を知る事なんて 出来なかった

見えない気持を確かめる勇気なんか 結局無くて
本当の気持を伝える事 出来なかった
対向車線の車を目で追いながら
ひたすら時間が過ぎてゆく

この曲が毎日の様に流れてくる
心の中で何度も呟く

きっと この場所に二度と来るもんか!!
そんな気持と裏腹に この曲が耳障りから
心地良い奴に変換・奪われ・落とされ
気がついたら 日本に帰国

3.What You Know
この曲がそんな気持にさせる1曲


帰国した時も 消え去る事の出来ない思いを
そっと心の奥底にしまいながら 新しい気持に
切り替えるしか無かった
その入り乱れた心を整理しながら
遂に手にしたT. I. :King 

複雑な気持を戸棚にしまい込む様に整理しながら
傍らで聴こえ来るこの曲の存在
ビルボードで1位と言う存在は 気にならずには
いられない

16.Hello (Featuring Governor)
17.Told You So
18.Bankhead (Featuring P$C and Young Dro)

流れた星の数を数えながら 
出会える日待ったとしても 又 星と一緒に
流れる 時と共に出会い いつか消える出会いだったしても
万分の一の確率論に 祈る思いは深く
夜空の星を再び眺める

出逢い たとえ 命がどこかで消えたとしても
日差しが降り注ぐ あの空の下 笑顔で過ごせた時間をくれた事
忘れない



T. I. :King

1.King Back
2.Front Back (Featuring UGK)
3.What You Know
4.I'm Talkin' To You
5.Live In The Sky (Featuring Jamie Foxx)
6.Ride Wit Me
7.The Breakup
8.Why You Wanna
9.Get It
10.Top Back
11.I'm Straight (Featuring BG and Young Jeezy)
12.Undertaker (Featuring Young Buck and Young Dro)
13.Stand Up Guy
14.You Know Who
15.Goodlife (Featuring Pharrell and Common)
16.Hello (Featuring Governor)
17.Told You So
18.Bankhead (Featuring P$C and Young Dro)

待つ人の祈りは 遥か遠いあの場所まで 必ず 届く

------------------------------------------------------------------
アトランタ出身で現在24歳のMC、T.I.は2001年にARISTAから
『I'M SERIOUS』でメジャーデビュー

5月来日予定
JAPAN TOUR 06 MAY.16th~22nd
ルックスは 抜群 音から入る人 ルックスから入る人 
両者に軍配ありで 一度聴いてみて♪
| R&B | 01:34 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP